ホーム>きものBeBeスタッフブログ>2015年5月

2015年5月

かわいい浴衣で夏を楽しみましょ~女物浴衣を追加!

暑い日が続きますね~(・ω・;)

夏を前にネットショップでは浴衣を数点追加しました!

 

.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:.

 ローズピンクにカサブランカの浴衣

ピンク、ユリ、カサブランカ、オウム、浴衣、半巾帯

夏の香りがする華やかな浴衣!

オウム柄の個性的な半巾帯を合わせて。

カンカン帽子を合わせてもかわいいかもしれないですね(●*>∀<艸)

 

白地にモノクロドットの浴衣

白、黒、ドット、モダン、浴衣、半巾帯

爽やかな白地にドットがモダンな浴衣。

浴衣に用いられている色が限られているので、比較的どんな色の帯も合わせやすい浴衣です!

帯につけたお花は [かんざし屋富美子] さんのお花クリップ。

BeBeのお店で買えますよ!(○´∀`)ノ゙

 

アサガオがレトロな浴衣

アサガオ、浴衣、半巾帯、水色、ピンク、献上柄

アサガオ柄はスタンダードだけど、やっぱりかわいい!

古典柄を合わせても、モダン柄を合わせてもしっくりきそうなデザインも魅力的!

 

BeBe実店舗ではご試着いただけますよ!

気軽にご来店くださいませ!

 

.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:.

 

着付けレッスンや、お着物・帯のクリーニング 承っております!

お気軽にご相談くださいませ!

素敵なkimonoライフを お過ごしくださいヾ(o´∀`o)ノ

 

   *・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆

きものBeBe 

 営業時間 は 12:00 ~ 19:00   定休日は 月曜日です  

 ハート♪ マンツーマン着付け教室も受け付けております。 

   *・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆

あっビックリマーク (゚ロ゚;)                                                                       

   

 ★ シミになっちゃった~                                 

 ★ 衿にファンデーションが・・・、                         

 ★ 袖口も汚れてる~                                    

 ★ 裾が なんだか埃っぽ~い・・・                        

 ★ 石鹸やシンナーでやってみたら・・・ワァ~大きな輪じみになっちゃった~

 

 

ご自宅でのお手入れは ちょっと危険!

スピーディー お安い ” きもの専門 ”  のクリーニングをご紹介します。

お早目のお手入れで大切なお着物を守りましょう。

 

 

きものBeBe地図.jpg

                                (TEL:03-5875-4699)

↑↑↑画像をクリックするとグーグルマップへ移動します↑↑↑


 

男物浴衣に合わせる帯は?~角帯で粋に

明日は雨が降る予報のようで、東京も梅雨入りするのかしら?

 

さて、半巾帯はご好評いただけて嬉しいかぎり(●*>∀<艸)

ここのところ紹介してきた半巾帯はもちろん女物です。

男物の浴衣には何を合わせるのかといったら、角帯か男物兵児帯。

兵児帯は結ぶのは簡単なのですが、ボリュームがでやすいので、

粋にかっこよく着たいのなら角帯がオススメ。

 

角帯も 正絹、麻、綿、ポリエステル など、素材は様々。

柄や質感など、浴衣や着物に合わせてチョイスしたいですね。

角帯の位置は後ろ高め、前は太ったおなかを下から支えるようなイメージ。

帯結びの位置は背中の中心よりどちらかにずらすと方が粋!

かっこいい「男の着物」姿には 憧れますねぇ~♪

 

.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:.

角帯のいろいろ

 

まずは東の桐生織。

世界遺産として登録されている「富岡製糸場と絹産業遺産群」。

この桐生織は そんな絹産業で日本を支えてきた群馬で誕生した織物です。

写真にある桐生織の角帯はポリエステル素材ですが、

しっかりとした織りとその独特の風合いは正絹の着物に締めても劣らない一本。

デザインの幅広さも魅力のひとつです。