ホーム>きものBeBeスタッフブログ>2017年2月

2017年2月

春待ちキモノ ~ 古典柄小紋と作家物訪問着

春待ちキモノ

 

暦上は 春 ですが、毎年最も冷え込むのは2月です。

でもいったん花も葉も落ちた植物たちがそろそろ 梅、桃、桜・・・と華やかな彩りを見せ始めますね。

あちらこちらで梅まつりも始まりました。

暖かい春らしい陽気を待ちながら、今日も着物を楽しみましょ!

 

1、古典柄で喜びを伝える 春の訪れ

個性派もステキ。モダンももちろんかっこいい。

でもやっぱり一番しっくりくるのは「古典柄」

くすんだ赤が美しい古典柄

 

このやや暗めの赤、素敵です。

真っ赤だと着られる年齢が制限されてしまうような気がしますが、

やや落ち着いた色味は 肌をキレイに見せてくれるし、全年齢に対応しやすい色。

いつもはパンチの利いた着物を好んでいる方にも、

日頃から古典柄を愛用している方にもおすすめしたい 程よく辛みのきいた古典柄小紋です。

柄そのものは古典的な雰囲気ですが、なんといってもその柄が大きめなので「モダン」に着ることもできそう。

帯は古典になりすぎないように、大柄の幾何学模様を合わせてみました。

こちらの小紋はネットショップ未掲載商品ですので、ぜひ店頭にてご覧くださいませ。

 

この袋帯はコチラから! ⇒ 茶の割れ柄に幾何学ライン

 

 

2、オフホワイト地の抽象画のような訪問着

びびっとくる

繊細な作家物

作家物 個性派梅柄の訪問着

 

好き嫌いの別れそうな一枚ですが、ネット担当のわたくし ふちとしては オシの一枚。

梅は古来から愛され続けた文様ですので、帯も着物もたくさんデザインされてきました。

そんな古典的なモチーフを、イマドキに蘇らせるような作家の仕事には惚れ惚れします。

春を 自分好みに徹底的に楽しみたい方にぜひオススメです。

 

この訪問着はコチラから! ⇒ オフホワイト地の抽象画のような訪問着

この袋帯はコチラから! ⇒ アンティーク調 黒地に大輪の梅

 

 

3、今締めたい 春待ちキモノ

(画像をクリック、またはタップすると商品ページに飛びます)

【訪問着】 ピンクベージュ地にたたき染め、花柄  パステル調 茶屋辻風小紋[正絹小紋]  【袋帯】 擦り箔、きりりとした青灰色に抽象花 塩瀬スプリンググリーンに薔薇柄の染め帯 【名古屋帯】

 

4、おわりに

花が咲き乱れる春を待ちながら

ワクワクする気持ちをオシャレのモチベーションにして、春待ちキモノを堪能してくださいね!

 

 *・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆


【きものBeBe スタッフ】 & 【きものパルワ 着付けアシスタント】
募集いたします。
詳しくは こちら…
http://www.palwa.co.jp/bebebosyu.htm
ご応募お待ちしております。

お買いものはBeBe、レンタルはパルワへ!
・BeBeのインスタグラム:https://www.instagram.com/kimonobebe/
・パルワ レンタルカタログ : http://www.palwa.co.jp/catalog/index.html


 *・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆

きものBeBe 

 営業時間 は 12:00 ~ 19:00   定休日は 月曜日です  

   *・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆

                                                              

きものBeBe地図.jpg

                                (TEL:03-5875-4699)

↑↑↑画像をクリックするとグーグルマップへ移動します↑↑↑